メガビタミンいきなりまとめ

情報を集めたら、ビタミンCなどで、摂取量で多く取り過ぎると下痢になる場合があるとのこと。ビタミンCは腸耐性の個人差が大きく自分の量を確認しないといけないようです。

計量しながら0.5g単位で摂取量変えましたが下痢は止まりません。ビタミンCだけやめてみましたが、下痢は続きます。

ビタミンCは下痢の原因ではないようなので、次に、マグネシウムを疑いました。

マグネシウムも摂取量が多いと下痢になるらしく、こちらも計量しながら様子見ましたが下痢は変わらず。

マグネシウムも下痢の原因ではないようです。

こんな感じでひとつひとつ調べていきまして、結局サプリメントはどれも原因ではありませんでした。

原因は、プロテインでした。プロテインをWPI製法のものに変えてから下痢がピタッと止まりました。まさかプロテインとは。。。

これで1か月半くらいかかりましたかね?

でもこれでようやくメガビタミン・低糖高たんぱく食の効果が表れるはず、と思ってましたが、特になんの変化もなく。

3か月くらい続けても変化を感じないことから、再度メガビタミンの方法を確認しました。やり方が間違っているのではないかと思ったので。

すると、「まずはフェリチン値を確認し、一定以上になってからメガビタミン始めなさい」、とのことが書いてました。(フェリチン値については後で追記します。藤川先生の本に書いてあったと思うのですが、知人に貸していて確認できません)

追記:藤川先生は、100以上が必要。普通の男性なら100-300。男性で100以下は女性の30以下と同等とのこと。私は当初80台。その後鉄分摂取で上がっていきました。6月で95、8月で191なので2か月程度で改善です。

鉄分を飲んで、2~3か月くらいしてフェリチン値が上がっていることが確認できましたので、これで効果がでるはず、と再びメガビタミン・低糖高たんぱく食開始。

でもまだ変化なし。再び情報を確認すると、「血圧が低いとダメなので、まずは血圧をあげましょう」との情報あり。(私の血圧は上が95-99、下が65-70程度でした)