メガビタミンいきなりまとめ

・口を開くたびにカクンカクン鳴ってました。

・鳴らなくても、軟骨がこすれるジャリジャリという音が常にしていました。

・仰向けで口を開けようとすると、下あごをいったん横に動かさないと開けられませんでした。(歯医者などで困っていた)

・夜寝ている時に、口が開けられないことで悪夢を見ることがありました(顎を開けられないため食事ができず餓死するような夢です)

・たまに痛みがでます

メガビタミン・低糖高たんぱく食をやる前は、こんな状態でした。

それが、今は口を開いていもほとんど音がしません。

顎関節症は中学2年からだったので、かれこれ30年ほどの付き合いです。

口腔外科Aに行ってマウスピース作りましたがまったく治らず、口腔外科Bでは手術すれば治るが、それができるのは20歳くらいまででといわれた(口腔外科Bに行ったのは30歳頃)ので、もう治らないものだと思っていました。

でも今はなんの不自由もありません。

たまに音がなりますし、たまに痛みもでますが、以前と比べたら比較にならないくらい軽いです。ほぼ寛解と言っていいんじゃないかと思います。

メガビタミン・高たんぱく食で顎関節症の症状が軽くなるとは思っていなかったので、驚いてます。

次に冷え性の改善です。

これは度合いを示すのが難しいのですが、改善しています。状況は、以下です。

・夏、クーラーをかけた同じ部屋で妻と子供が何もかけずに寝ているのに、私は毛布2枚かけて寝ていましたが、タオルケット1枚程度になりました。

・冬、寒くなるにつれて、長そでインナーシャツ(11月ごろ)→インナーパンツ(ももひき)(12月ごろ)→腰にカイロ(1月ごろ) と防寒していたのが、腰にカイロを貼ることがなくなりました。

・体感的に、以前よりも暖かいです。(←これ大事と思います)

体が冷えるということが少なくなり、下痢することも少なくなりました。

ちなみに、家族からもこの改善具合はわかるようで、「この気温なのに半そでで大丈夫なの?」(いつもなら長そで着てるよね、という意味)などと言われることがしばしば。