障害年金・・・やっと申請

その後、2回目と、まさかの3回目(-_-;)と相談・申請を行いましたら、相談員の差が大きいとわかりました。

2回目と3回目の相談員は小回りの利いた対応をしてもらえてます。相談員の対応は人それぞれと理解できました。

なので、これまで書いたのは、一部の相談員の話です。全員ではありません。


ただ、やっぱり申請するのに3回も来所が必要ってのはちょっとひどいかな~。

事務所全体で考えないといけない部分も多々あると思いますので、もう少し知恵を絞ってほしいな~。

個々の相談員にしわ寄せがいっていて、それが、対応の差に表れている気がしないでもない。

似たような対応で、身障者手帳の交付申請をみても、1回で済んでます(文字がかけないと言ったら、窓口の人が書いてくれました。←もちろん、私が最終確認してます)。

それを考えたら、利用者が診断書をダウンロードできて、申請書をA4用紙1枚程度の記入で完了させられて、1回の来所で済む(か郵送)というのが理想的と思えます。

ちなみに、申請時には関連書類を山ほど印刷してました。

トナー代、電気代、紙代、ステープラーの針代、印刷する人の人件費、書類を保管しておく棚代、棚を置く倉庫代、倉庫に毎年支払う税金などもろもろの費用が不要になりますので、ぜひペーパーレスをご検討ください♪