メンタル大事

幸いにも、私の周りでカウンセラーやヒーラーの方々がいろいろと話に乗ってくれる環境があり、現在、精神的な安定を保っていられる、、、ように思います。

※こんな内容で書いておきながら、カウンセラー・ヒーラー・セラピスト、、、の別を理解しておりません(+_+)。もし間違ってたらすみません。

私の場合、ALSと診断される以前から、カウンセラーやヒーラーのお世話になっていたということがあり、このような業界(世界?)にそれほど抵抗なく、「あ、精神的に落ち込んできたからカウンセリングを受けに行こう」って感じで受けに行ってます。

最初は少し抵抗ありましたけどね。

カウンセリングを受ける=自分で自分の精神の崩壊を認める、、、みたいな感じで一大事と考えてました。

実際に行ってみると、そんなに大げさに考えるものでもなかったです。1回行ってみて、嫌な感じだと思えば、そのあとは行かなきゃいいだけですし。

うーん、何かまとまりのない文章になりましたが、メンタル大事ってことです。フィジカル面で力が入らないというハンディがある状態なので、メンタルは余計に大事に思えます。